追憶

2011年作曲

大編成

グレード 4.5

演奏時間 8:00

ブレーンミュージック


委嘱:グラールウインドオーケストラ

初演:2011年7月9日 グラールウインドオーケストラ 第31回定期演奏会

場所:文京シビック大ホール

指揮:佐川聖二

演奏:グラールウインドオーケストラ

2011年度全日本吹奏楽コンクール全国大会にてグラールウインドオーケストラの自由曲として全国大会で演奏された


 曲について、書法として冒頭に出てくるモチーフの核となる動きが曲全体の中で原型、拡大、時間軸上の縮小を繰り返しながら、意識下に投影される。緩-急-緩の3部構成。響きの扱いは調性から無調まで、必要箇所に隔てなく用いている。全体になだらかな旋律線がある中で、メロウなものになりきれない様相が示される。すなわち、理想と現実、喜びと悲しみ、平静と狂気、対になる部分が人生の如く音楽として表出される。しかし、前へ進むことでしか道は開けない、苦難の中から抜け出るように光を求めていく。多くの事を語るより、聴いた中でのそれぞれの感じ方も音楽の大事な要素かもしれません。

(初演時のプログラムから)




収録CD


全日本吹奏楽コンクール2011 Vol.14 <大学・職場・一般編IV>