黄金のリチュアル

2017年作曲

金管五重奏

グレード 4

演奏時間 4:30

ウインズスコア

『黄金のリチュアル』というタイトルは、馴染みのない表現の世界へと足を踏み入れて欲しいという願いを込めて付けられました。曲は大きくわけて3つの部分からなり、無調と調性、そして定められたモード(旋法)を駆使した、あらゆるスタイルで書かれています。音をわざと外して不協和音にしたり、かと思えば単純な三和音になっていたりと、作曲者による様々な仕掛けが魅力的な楽曲です。





収録CD


アンサンブルコンテスト セレクション 2017 〈金管・打楽器アンサンブル〉