ホワイト&ブラック

2009年作曲

サクソフォン四重奏

委嘱:須川展也

グレード 4


コンテストエディション

グレード 4

演奏時間 5:00

ブレーンミュージック


原典版

2楽章形式

Ⅰ ホワイト

Ⅱ ブラック

グレード 5

演奏時間 10:40

未出版 ※要問い合わせ


原典版をご希望の方はこちらから

 須川展也氏の委嘱により作曲され、2009年「シモクラ」ゴールデンウィーク ドリームコンサートにおいて、トルヴェール・クヮルテットの演奏により日本大学カザルスホールにて初演されました。

曲は対比のある2つの楽想から成り、前半はひらひらと舞い下りるような冒頭のフレーズから曲が進行していき、各パートに旋律の受け渡し、掛け合いがあります。イメージとしてはやわらかく繊細で、しかし流れはよどみのないものとし前半を「ホワイト」としました。後半は前半とは対極的で、激しいパッセージと厳しめな響きにより構築されており、4つのパートの呼吸を合わせることにより、一つの大きなエレルギーが生まれます。イメージとしてはエネルギッシュでもあり、しかし知的な部分も兼ね備えていることにより後半を「ブラック」としました。

尚、初演での原曲では2楽章形式により10分程の長さがありましたが、今回の出版に際してこれらを凝縮してまとめた「コンテスト・エディション」として再構成しております。



コンテスト・エディション



原典版


原典版をご希望の方はこちらから


収録CD


【CD】ブレーン・アンサンブル・コレクション Vol.21 サクソフォーンアンサンブル「アディオス・ノニーノ」